2007/05/14

完成しました! HG ストライクノワール製作記8

最後にクリアーコートつや消し吹いて、HG ストライクノワールの製作もようやく終了しました。

最初の記事が2月2日にアップされているので、結局3ヶ月かかって完成しました。
塗装しようと思って製作始めたのですが、途中で面倒くさくなって塗装は止めてしまいました。

肩のバー、レールガン、ブレードアンテナなど、ポイントだけガンダムマーカーで塗装しました。

しかしこのキット、これだけでもかっこよいですね。
肘の関節は90度までしか曲がりませんが、手首に関節があるのでポージングにも幅が出ます。

立ちポーズ
HGシビリアンアストレイと違って、肩のボールジョイントが良く動くので、肩の入ったポージングが出来ます。
R0010786

ビームライフルショーティ持って、腰の入ったポーズが良いですね。

アップで...
猫のひげがあります。ブレードアンテナに隠れて目が見えません。
R0010787

後姿
ノワールストライカーがでかい!脚が長い!
R0010790

レールガン、大型ビームブレイドなど武装の塊です。

ビームライフルショーティを構えて
これだけのポーズが取れます。ビームライフルショーティって拳銃みたいですね。
R0010791

台座に付けて、2丁拳銃構えて
R0010792

ストライカー展開してアップで...
こうして見ても、悪そうな顔してますね。
R0010794

大型ビームブレイドを装備...
こういうポーズが様になりますね。
R0010795_1

両手に大型ビームブレイド...
右手なんか、スナップきいていい感じです。
R0010798


結局かなりの時間を掛けた割りに、簡単製作に毛が生えた程度の仕上がりになってしまいました。
キットは、かなり良い出来で、関節の可動に関しては不満があるのは肘の90度しか曲がらない所ですかね。

肩は、ボールジョイントの特性が良く出ていて、ポージングもかなり幅広く取らせることが出来ます。
また、通常は肩部は合わせ目消しが必須なのですが、このキットはワンパーツ構成でパーティングラインの処理のみでいけます。

脚部も脛の部分は、膝裏の下の部分に合わせ目が出来るだけであとは合わせ目消しは必要ないです。
成型色も大体分けられていますし、この点は及第点の出来だと思います。

全体的には、軽く製作して関節を動かしてポージングを付けて飾るのが一番良いのではないでしょうか。

HGスターゲイザー、HGシビリアンアストレイDSSDカスタムに続いて、スターゲイザーから3体目のロールアウトになりました。


************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/24

墨入れ終了! HG ストライクノワール製作記7

クリアーコート光沢を吹いてから墨入れしようと思ってたのですが、HGUCガルマザクで持ち手もふさがっているし、とにかく完成目前までこぎつけたかったので、墨入れしてしまいました。

本体の白?薄いグレー部分は、コピック0.02のウォームグレーで、濃い色の部分はコピック0.02のブラックで墨入れしました。

墨入れすると、グッと見栄えが良くなりますね。
R0010726

R0010727

結局、腹部の白い部分は未塗装で行くことにしました。

とりあえず、最終のクリアーコートつや消し目前まで作業進んだので、付属の飾り台も作って、飾ってみました。
可動範囲が広いのと、ノワールストライカーがよく動くのでポーズが非常につけやすいです。

次の休みにクリアーコートつや消しを吹いて、仕上げたいと思います。
他のキットも平行して進めているので、結局かなり時間が掛かってしまいました。

あと一息です。


************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

部分塗装! HG ストライクノワール製作記6

ちょこちょこ作業しています。
HG ストライクノワールも部分塗装をしました。

塗装箇所は以下の通り
1、肩アーマーのバー  ガンダムグレー
2、肩のスラスターの三角の部分  下地にガンダムホワイト → ガンダムイエロー
3、肩のスラスター  下地にガンダムホワイト → ガンダムレッド
4、リニアガン上部の前の突起  ガンダムレッド
5、リニアガン上部の後の突起  ガンダムブラック
6、ノワールストライカーの三角状のウイング  ガンダムブラック
R0010675

全てガンダムマーカーで塗装しました。
ようやくここまでたどり着いた感じです。

乾燥を待って、クリアーコート光沢まで吹きたかったのですがそこまで時間がありませんでした。

来週も棚卸で、土曜日出勤ですし完成はまだまだ先になりそうですね。
次の分も製作進めていますし、そちらの方が早くできてくるかもしれませんね。 

こちらは、ぼちぼち進めます。


************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

工作について説明! HG ストライクノワール製作記5

この前の製作記でなかなか説明だけではわかりにくかったので、ちょっと写真付きで説明します。

先ず、ノワールストライカーの羽の基部の工作ですが、こんな感じです。
合わせ目の線に沿って、斜めに削ってライン風に仕上げました。
R0010673

次に、前腕部の工作ですが、これは写真でもわかりにくいですね。
前腕部の黒い部分ですが、合わせ目が出来る方の対面にラインを入れてみました。
R0010674

工作精度がもう一つですね。
何回も練習していかないといけないですね。

簡単ですが、前回の工作の説明でした。


************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

ほぼ組み上げました! HG ストライクノワール製作記4

久しぶりの製作作業です。
作りたいガンプラは次々と積まれていく一方ですが、地道に製作作業進めたいと思います。

HGストライクノワールは、合わせ目消し作業が済んでいたので、挟みこむ部分の工作から。

先ず前腕につける黒いカバーのような部品ですが、通常なら合わせ目消しが必要です。
これを今回は、合わせ目の反対側にパネルライン風に見えるように処理しました。

セロテープを貼ってガイドラインにして、ケガキ針で少しづつラインを入れていきます。
ラインが入ってきたら、今度はデザインナイフを立ててラインを削っていきます。

次に加工するのは、ノワールストライカーの翼の基部です。
これも白い部品で挟み込むのですが、そのときに出来る合わせ目をデザインナイフを立てて斜めに削り、パネルライン風に処理しました。

塗装は面倒くさいので諦めました。
フェイス部分の、目のふち部分の赤い所を、ケガキ針で少し彫りなおしてから、ガンダムマーカーの細先レッドで塗装しました。

レッドが乾くのを待って、ツインアイをガンダムマーカー細先のイエローで塗装しました。

ブレードアンテナは、基部を黒、横のアンテナを白に塗らなくてはなりません。
とりあえず横のアンテナを、これもガンダムマーカーの細先のホワイトで塗りました。

他も多少塗装の必要な箇所がありますが、一度洗浄して付いているほこりを落としてからにしたいと思います。

それから、上で工作した部分や、アンクルアーマーなど、ゲート跡の目立つ部品もペーパー掛けしました。
これで一通りは完成になります。

次は、部分塗装、墨入れ、クリアーコートの順に仕上げていきたいと思います。
久々のガンプラ製作だったので、肩が凝りました。

スタイルは、非常によい感じですね。
足も長く、劇中に近いイメージです。ビームライフルショーティも手に持たすと、2丁拳銃でかっこよいですね。
R0010667

R0010668

次に作るガンプラもそろそろ考えていきたいと思います。


************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/02/19

合わせ目消し! HG ストライクノワール製作記3

接着作業していたので、合わせ目消し作業の開始です。

先ず、鉄ヤスリ(タミヤクラフトヤスリプロ)、三角の鉄ヤスリ、平ヤスリ、デザインナイフ、彫刻刀を使用して大まかに合わせ目を消していきます。

腹部、太腿、前腕、すね後部などは平らな部分が多いので作業がしやすいです。
逆に、リニアガンの底面、肩アーマーの上面などは周りの部品が邪魔してヤスリが入りません。

この二つの部品は、彫刻刀の刃を立てて、かんな削りの要領で合わせ目の接着剤がはみ出した所を削りました。

それから、当て木を使用して、400番のペーパーをあてます。
R0010619

合わせ目消しをする部品数が結構多いので、この作業だけでも時間が掛かったので今日はここまで。
ただ、手を抜くと仕上げの時に目立ちますので、じっくり作業することにします。

************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/16

接着作業! HG ストライクノワール製作記2

HG ストライクノワールの接着作業を前回に引き続き行いました。

胸部は腹部のピンを削って後ハメ加工しようと思ったのですが、背中のバーニア部分がかなり腹部パーツにめり込むため後ハメを諦めました。
ですので胸部パーツは、ラインとして処理することにしました。

前腕の接着作業ですが、肘に当たる部分だけ接着しました。
太腿は普通に接着作業。

脚部はふくらはぎの後ろの部分だけ合わせ目が出来るので、ここを接着。
この部品はABSなので、当然ABS用接着剤で接着しました。

それからリニアガン、ウイング、大型ビームブレイドの持ち手を接着しました。
これで、接着の必要な部分は大半が処理できました。

大型ビームブレイドは先端部が安全基準を満たすために保護部品がついているので、ニッパーで切り取ってデザインナイフで成型しました。
R0010618

ウイング基部の挟みこむ部分だけ残っていますが、これはウイングの合わせ目消しが終わってから作業しようと思います。
ちょっとづつですが、順調に作業は進んでいます。

3月には、MGのストライクノワールも発売されますし、それまでには完成させたいですね。

************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/02

フェイス後ハメ加工! HG ストライクノワール製作記1

久々に新しいキットに取り掛かりました。
MGギャンが一段楽してきたので、在庫積んでいる中からHGストライクノワールを製作することにしました。

3月には、ストライクノワールもMG化されるみたいですね。
それはそれで楽しみなのですが、とりあえず製作に掛かりたいと思います。

塗装しようかどうか迷っているのですが、ノワールストライカーの上部のウイング部はブラックの塗装がひつようなので最低でもこの箇所は塗装したいと思います。

合わせ目がうまく消えなかったときのリカバリーで塗装が出来るように、フェイス部を後ハメできるように加工しました。

フェイス部のダボを少し削って、ヘルメット部の受けを首部のジョイント側からはめれるように削りました。
これで少しきついですが、後ハメできます。
R0010594

とりあえず、ヘルメット、ビームライフルショーティ、肩アーマー、腹部を接着しました。
このタイプの肩アーマーは、後ハメ加工しなくても良いので好きですね。
R0010595

肩アーマー内側の肩部は後からはめれるので、こういう構成は大歓迎です。

本日の作業はここまでです。
最近MGギャンを製作していたので、部品の一つ一つが非常に小さく感じますね。

************************************************
ガンプラ新製品もここから↓
Daiのおすすめガンダム関連商品が探せます!
************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BANDAI 1/100 00 GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI 1/100 00 GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI 1/100 F91 XM-01デナンゾン製作記 | BANDAI 1/100 SEED MBF-P03 ガンダムアストレイブルーフレーム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X19Aインフィニット・ジャスティス製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X20Aストライクフリーダムガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X23Sセイバーガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X42Sデスティニーガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X56S/αフォースインパルスガンダム製作記 | BANDAI 1/20 スコープドッグ製作記 | BANDAI 1/400 ガンコレ ムサイ製作記 | BANDAI EXモデル 1/100、1/144ドップファイター製作記 | BANDAI EXモデル マゼラアタック製作記 | BANDAI FG GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI FG GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI FG GN-003ガンダムキュリオス製作記 | BANDAI FG GN-005ガンダムヴァーチェ製作記 | BANDAI Figure-rise6 ブラックロータス製作記 | BANDAI HG00 AEU09 AEUイナクト(デモカラー)製作記 | BANDAI HG00 AEU-09Y812/A サーシェス専用AEUイナクトカスタム(アグリッサ型)製作記 | BANDAI HG00 GN-0000 00ガンダム製作記 | BANDAI HG00 GN-000 0ガンダム実戦配備型 製作記 | BANDAI HG00 GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI HG00 GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI HG00 GN-003ガンダムキュリオス製作記 | BANDAI HG00 GN-004ガンダムナドレ製作記 | BANDAI HG00 GN-005ガンダムヴァーチェ製作記 | BANDAI HG00 GN-006ケルディムガンダム製作記 | BANDAI HG00 GN-008&GN-009セラヴィーガンダム&セラフィムガンダム(トランザムモード)グロスインジェクション製作記 | BANDAI HG00 GNW-20000アルケーガンダム製作記 | BANDAI HG00 GNX-603Tジンクス製作記 | BANDAI HG00 GNX-704T/AC ミスターブシドー専用アヘッド製作記 | BANDAI HG00 GNX-704Tアヘッド製作記 | BANDAI HG00 GNZ-005ガラッゾ製作記 | BANDAI HG00 MSJ-06ⅡA ティエレン地上型 製作記 | BANDAI HG00 SVMS-01ユニオンフラッグ(量産型)製作記 | BANDAI HGAGE AGE-1TガンダムAGE-1タイタス製作記 | BANDAI HGAGE AGE-1ガンダムAGE-1ノーマル製作記 | BANDAI HGAGE RGE-B790CWジェノアスカスタム製作記 | BANDAI HGAGE RGE-B790ジェノアス製作記 | BANDAI HGAGE XVV-XCゼダス製作記 | BANDAI HGAGE ガフラン製作記 | BANDAI HGBF KUMA-03ベアッガイⅢ製作記 | BANDAI HGBF MS-06R-ABザクアメイジング製作記 | BANDAI HGGPB GPB-X80ビギニングガンダム製作記 | BANDAI HGRiG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)製作記 | BANDAI HGUC AMX-003ガザC製作記 | BANDAI HGUC EMS-10ヅダ製作記 | BANDAI HGUC FA-78-3フルアーマーガンダム7号機製作記 | BANDAI HGUC MRX-044アッシマー製作記 | BANDAI HGUC MS-05BザクⅠ黒い三連星仕様 製作記 | BANDAI HGUC MS-05LザクⅠ・スナイパータイプ製作記 | BANDAI HGUC MS-06FSザクⅡFS型(ガルマ専用機)製作記 | BANDAI HGUC MS-06FZザクⅡ改製作記 | BANDAI HGUC MS-06量産型ザク 製作記 | BANDAI HGUC MS-09F ドム・トローペン(サンドブラウン)製作記 | BANDAI HGUC MS-09RSシャア専用リック・ドム製作記 | BANDAI HGUC MS-09R リックドム製作記 | BANDAI HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン製作記 | BANDAI HGUC MS-14Fs ゲルググ・マリーネ 製作記 | BANDAI HGUC MSA-005メタス 製作記 | BANDAI HGUC MSM-04アッガイ製作記 | BANDAI HGUC MSM-07EズゴックE製作記 | BANDAI HGUC MSM-07Sシャア専用ズゴック製作記 | BANDAI HGUC MSN-001Xガンダムデルタカイ製作記 | BANDAI HGUC MSN-02 ジオング(シャア専用カラー) | BANDAI HGUC ORX-005 ギャプラン製作記 | BANDAI HGUC RGC-83ジムキャノンⅡ製作記 | BANDAI HGUC RGM-79Gジム・コマンド製作記 | BANDAI HGUC RGM-79Qジム・クゥエル製作記 | BANDAI HGUC RGM-79 パワード・ジム製作記 | BANDAI HGUC RGM-79ジム 製作記 | BANDAI HGUC RMS-106ハイザック(地球連邦軍カラー)製作記 | BANDAI HGUC RMS-108マラサイ製作記 | BANDAI HGUC RX-0ユニコーンガンダム2号機バンシィ(ユニコーンモード)製作記 | BANDAI HGUC RX-0ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)製作記 | BANDAI HGUC RX-110 ガブスレイ製作記 | BANDAI HGUC RX-121-1 ヘイズル改製作記 | BANDAI HGUC RX-121-2Aアドバンスド・ヘイズル製作記 | BANDAI HGUC RX-178ガンダムMKⅡエクストラフィニッシュバージョン | BANDAI HGUC RX-77Dガンキャノン量産型 製作記 | BANDAI HGUC RX-78-3 G-3ガンダム製作記 | BANDAI HGUC RX-78GP02Aサイサリス製作記 | BANDAI HGUC RX-78NT-1ガンダムNT1製作記 | BANDAI HGUC RX-79[G]陸戦型ガンダム 2機目 製作記 | BANDAI HGUC RX-79BD-2ブルーディスティニー2号機製作記 | BANDAI HGUC RX-79[G]陸戦型ガンダム製作記 | BANDAI HGUC YMS-15ギャン製作記 | BANDAI HG 1/144 Gセイバー(無重力仕様) 製作記 | BANDAI HG SEED GAT-01A1105ダガー+ガンバレル製作記 | BANDAI HG SEED GAT-X105Eストライクノワール製作記 | BANDAI HG SEED GSX-401FWスターゲイザーガンダム製作記 | BANDAI HG SEED MVF-M11C ムラサメ製作記 | BANDAI HG SEED ORB-01シラヌイアカツキガンダム | BANDAI HG SEED TMF/A-802モビルバクゥ製作記 | BANDAI HG SEED UT-1DシビリアンアストレイDSSDカスタム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1000ザクウォーリア アンド ZGMF-1000/A1ガナーザクウォーリア製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1017M2ドムトルーパー製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1017ジン タイプインサージェント製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X09Aジャスティスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X2000グフイグナイテッド(量産機カラー)製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X23Sセイバーガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X24Sカオスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X31Sアビスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X666S レジェンドガンダム製作記 | BANDAI HG Ver.G30th RX-78-2ガンダム製作記 | BANDAI HG V LM314V23 V2バスターガンダム製作記 | BANDAI HGメカニクス MA-06ヴァル・ヴァロ製作記 | BANDAI LMHG エヴァンゲリオン初号機 エクストラフィニッシュバージョン製作 | BANDAI MEGASIZE AGE-1 ガンダムAGE-1ノーマル製作記 | BANDAI MEGASIZE RX-78-2 ガンダム製作記 | BANDAI MGFIGURE-RISE 仮面ライダーW サイクロンジョーカー製作記 | BANDAI MG F91 ガンダムF91製作記 | BANDAI MG GAT-X105Eストライクノワール製作記 | BANDAI MG GAT-X105ストライクガンダム+I.W.S.P.製作記 | BANDAI MG GUNDAM RX-78-2 ガンダムVer.1.5 製作記 | BANDAI MG LM312V04 VガンダムVer.Ka製作記 | BANDAI MG LM312V04+SD-VB03A VダッシュガンダムVer.Ka製作記 | BANDAI MG MS-06F2 ZAKUⅡF2 製作記 | BANDAI MG MS-06JザクVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-06JザクⅡ製作記 | BANDAI MG MS-06R-2ジョニー・ライデン専用ザクⅡVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-06Sシャア専用ザクⅡ製作記 | BANDAI MG MS-07B-3 グフカスタム 製作記 | BANDAI MG MS-09R リックドム製作記 | BANDAI MG MS-14S シャア専用ゲルググVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-18E ケンプファー製作記 | BANDAI MG MSA-003ネモ製作記 | BANDAI MG MSM-04アッガイ製作記 | BANDAI MG MSM-07S シャア専用ズゴック 製作記 | BANDAI MG MSN-06Sシナンジュ・スタインVer.Ka 製作記 | BANDAI MG MSZ-006 ZGUNDAM 製作記 | BANDAI MG RB-79Kボール Ver.Ka製作記 | BANDAI MG RGM-79Q ジム・クゥエル製作記 | BANDAI MG RGM-79ジムVer.2.0製作記 | BANDAI MG RGM-79[G]ジム・スナイパー製作記 | BANDAI MG RMS-099 リックディアス製作記 | BANDAI MG RX-178ガンダムMkⅡ Ver.2.0(エウーゴ仕様)製作記 | BANDAI MG RX-178スーパーガンダム製作記 | BANDAI MG RX-78-2 ガンダム Ver.Ka 製作記 | BANDAI MG RX-78-2ガンダムver.OYW0079 製作記 | BANDAI MG RX-78-3G-3ガンダム製作記 | BANDAI MG RX-78Fb GP01 ガンダム試作1号機 製作記 | BANDAI MG RX-78GP03S ガンダム試作3号機ステイメン 製作記 | BANDAI MG RX-78NT-1 アレックス製作記 | BANDAI MG RX-79G 陸戦型ガンダム製作記 | BANDAI MG WD-M01 ∀ガンダム製作記 | BANDAI MG XM-X1 クロスボーンガンダムX1 | BANDAI MG XM-X1クロスボーンガンダム X-1 フルクロス製作記 | BANDAI MG XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ(エンドレスワルツ版)製作記 | BANDAI MG YMS-15ギャン製作記 | BANDAI MG ZGMF-X10Aフリーダムガンダム エクストラフィニッシュバージョン | BANDAI MG ZGMF-X10AFREEDOM GUNDAM | BANDAI MG 真武者頑駄無 製作記 | BANDAI RG GAT-X105エールストライクガンダム製作記 | BANDAI 宇宙戦艦ヤマト2199 1/72 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1製作記 | BANDAI メカコレ ガミラス艦 製作記 | BANDAI メカニックコレクション アレクサンダ アキト機製作記 | FineMolds 1/72 サボイアS.21F”後期型”製作記 | FineMolds SW11 1/144 ミレニアムファルコン製作記 | KOTOBUKIYA A.C.V.I. BFF063AN アンビエント製作記 | KOTOBUKIYA A.C.V.I. クレストCR-C98E2強襲型Ver製作記 | KOTOBUKIYA HMM ZOIDS EZ-016 セイバータイガー製作記 | KOTOBUKIYA 1/144ラインバレル製作記 | TAMIYA 1/24ポルシェ962C(シェルカラー)製作記 | アニメ・コミック | ウルトラマン | ガンダム | ガンダムMSVシリーズ | ガンプラ | サッカー | トミカ | フットサル | プラモデル | 仮面ライダー | 料理 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 育児 | 音楽