2005/08/22

ついに完成! 1/100 デスティニーガンダム製作記8

PICT2264


ついに完成しました!1/100 デスティニーガンダム!

ビームライフルと、グーの両手をクリアーコート光沢吹いた後に、墨入れとデカール貼りを行って完成です。

うん、かなり良い感じに仕上がったのではないでしょうか。

今回水転写デカールを初めて使用したのですが、使用感は上々です。
かなり、細かい所までデカール貼ったりしたので、結構時間は掛かったのですが、良い感じに仕上がりました。
とても、胸部と肩アーマーのところをポイント塗装しただけには見えません。

このキットは素性が良いので、機会があれば武器類なども再度製作して、もう少し落ち着いた色に塗装してみたいなと思っています。
プロポーションもMG並ですし、前に製作したフォースインパルスガンダムとは相当な違いを感じました。

初回特典付きの分はもう売り切れていて無いですが、それは本当におまけみたいなものです。
1/100のシリーズの中では、屈指の出来だと思います。

とにかく、やっと完成しました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/13

デカール貼り終了! 1/100 デスティニーガンダム製作記7

PICT2245


デカール貼りがようやく終了しました。

製作記も7回目ということで、自分にしてはなかなかじっくりと作っているほうだと思います。

今日は、腕部、バックパックの基部、翼、武器などのデカール貼りを行いました。

感覚的にやっている部分が多いので、うまくいっているかどうか分からないのが現状ですが、水転写デカールは1枚、1枚面倒くさいですが、作業性は悪くないと思います。
最後、実際にクリアーコートしてからの仕上がりを見て判断したいと思います。

翼の部分は、かなり面倒でしたが、この部分はMGフリーダムの水転写デカールを使用しました。
裏、表としなければならないので作業時間がかなりかかりました。
翼も墨入れして、デカールを貼ると相当かっこいいです。デカール貼ってから、組んでいないので全体のバランスが分からないのですが、良い仕上がりになってきていると思います。

それと、残っていたビームライフルと、握り手のクリアーコート光沢で吹きました。この部品の墨入れとデカール貼りが、まだ残っています。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/08/12

今日もデカール貼り! 1/100 デスティニーガンダム製作記6

昨日に引き続き、今日もデカー貼りの続きです。

昨日同様、塗料皿に40度くらいのお湯を入れて、デザインナイフ、ピンセットを用意して作業開始です。

PICT2243

昨日作業した、足、腰を見ていると少し寂しい気がしたので、足のつま先の部分にデカールを追加しました。
さらに腰部は、前部アーマーの上部と、サイドアーマーのスラスターの下の部分、後ろのアーマーの下の方の部分にデカール追加しました。

PICT2244

胸部は、両胸の上部、真ん中のコクピットの上、腹部のサイドや後ろ、また襟の後ろの部分にデカール貼りをしました。

今日の作業はここまでです。平日ですから、ちょっとづつしか進みませんね。
段々とデティールアップ出来て来ましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/11

デカール貼り開始! 1/100 デスティニーガンダム製作記5

PICT2242

水転写デカールを貼る作業を開始しました。

今日は、足の部分と腰アーマーの部分に貼りました。

水転写デカールなんて、本当に20年ぶりくらいですかね。それこそ、小学生の時に戦闘機などに貼った覚えしかないです。
しかも、成功した記憶が全くありません。

よくデカールの説明書を読みます。
ぬるま湯に3秒ほどつけて、ピンセットなどで取り出し、位置決めしたら台紙を抜き取ります...と書いています。
ぬるま湯っていってもどれくらいの温度なの?と思いつつ、40度くらいのお湯を塗料皿に入れます。

さあ、作業開始です。主に、ウイングガンダムVer.Kaのデカールを使用することにしました。基本的に白い部分には、赤のデカールを、その他は白いデカールで貼っていくことにしました。
一部、フリーダムガンダムのデカールも使用します。

先ず、足首のアーマーの部品に張る為にデザインナイフで、デカールを切りお湯に浸します。念のため、ゆっくり6秒くらい数えます。
そして、デカールを取り出し、位置決めし綿棒でずらしながら貼ります。水気が多いので綿棒で吸い取りながら、自分の思った位置へ調整します。

よしっ!上手く出来ました。20数年ぶりにした割には、うまくいきました。そして、どんどんと貼っていきます。

良いです!水転写デカール! シールのはみ出し部分も少ないし、ふつうMGのデカールだと余白部分が多すぎて貼ってからも結構目立つので、こちらの方が断然良いです!

これからは、水転写デカールも積極的に使っていこうかな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/10

墨入れしました! 1/100 デスティニーガンダム製作記4

PICT2239

墨入れしました! 1/100 デスティニーガンダム製作記も、早くも4回目です。

塗装が終了し乾燥したパーツのマスキングを剥がして、すぐにクリアコートの光沢を吹きました。

何故?光沢なのか?

答えは、墨入れしやすくするためです。これは、HGUCシャア専用ジオング製作するときにはじめて用いた手法なのですが、とにかく墨入れしやすいです。
クリアコートつや消し吹いた後や、ペーパー掛けした後のパーツは墨入れペンが染込むのですが、光沢の上では染込まないので、綺麗に墨入れを残すことが出来ます。

ビームライフルと、シールド以外の部分は全て墨入れしました。染込まないで、綺麗に墨入れすることが出来るので、今回は白いパーツにも、黒を用いて墨入れしました。

これで、後はクリアコートのつや消しを吹けば仕上がりなのでしょうが、今回は最近発売されている水転写式のデカールを使用してデティールアップしてみたいと思います。
今回は、MGフリーダム、MGウイングガンダム、MGガンダムSEEDMS用の3種類の水転写デカールを購入しました。
水転写のデカールなんて、小学生の時に戦艦などのプラモデルを作った時に使用した以来なので、上手くいくかどうか分かりませんが、チャレンジしてみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

部分塗装しました! 1/100 デスティニーガンダム製作記3

2日間かけて、肩と胸上部の赤の部分を塗装しました。

胸の部分はシールが付属していたのですが、シールは使用したくないので塗装することにしました。
また、肩アーマー部の赤部分はシールさえもなかったので、普通ならガンダムマーカーで塗装するのですが、青いベースの上に赤く塗らなければならないので、発色が良くないだろうということで、久々に缶スプレーで塗装しました。

先ず、それぞれのパーツをマスキングテープでマスキングします。
部品が大きいので、おおまかな部分は紙を巻いてマスキングしました。

1000番のサーフェイサーを吹き、乾燥を待ってホワイトを吹きました。

2日目に、乾燥したホワイトの上から赤を吹きました。

これで部分塗装完了です。マスキングを取ってみると、なかなかうまいこと塗装できていました。

写真は途中写真ですが、いつもクリアーコートなどする時もこのように箱などを利用しています。
(パーツにはHGのセイバーも混じっています。)
PICT2237



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/31

ほぼ完成です! 1/100 デスティニーガンダム製作記2

PICT2219
PICT2224

今日、じっくり作りました。1/100 デスティニーガンダム製作ですが、ほとんど完成しました。

残りは、肩アーマーの合わせ目消しと、部分塗装、墨入れ、クリアーコートです。
どうしても肩アーマーの合わせ目消しは、上腕部を挟み込んでからの製作になるので乾燥が後になり製作時間の延長につながりますね。
まあ、後ハメ加工できれば良いのですけどね。今度チャレンジしてみようかな?

先ず、接着していたパーツの合わせ目消しです。MGと違いパーツ数が多いですから、かなりしんどいです。
下腕、腹部、太腿、脛、頭部、ウイング、アロンダイト(長剣)、ビーム砲、ビームライフル、バックパック基部、ビームブーメランx2などです。かなり多いですよね。

ただ、逆に言うと合わせ目消しが済むとほとんど出来てくるので、一気に作ってしまいました。流石に製作自体は、対象年齢が8歳からとうことなので躓く部分は、全くありません。
それと、今回は初回特典で付いている股関節パーツを使用しました。
で、写真のように、左脚と右足がかなり開くようになり、かっこよいアクションポーズが取れるようになります。
プロポーションは、かなり良いです。プロポーションだけなら、MGにも引けを取らない感じですね。

最後に、「あんたは一体なんなんだ~」と、やってみました。
PICT2225

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

製作開始! 1/100 デスティニーガンダム製作記1

PICT2187


アビスガンダムが、一段落したので、1/100デスティニーガンダム製作開始しました!

同じ1/100ですが、MGとは全く別物です。パーツ分割も、色分けはある程度できているのですが、合わせ目消し作業はほとんどのパーツで必要になります。

今、一番旬のアイテムなので力が入ります。このキットを買ったときにも書いたのですが、プロポーションが結構良いんですよね。

先ず、頭部からですが目の部分がMGとは違ってクリアーパーツではないので、下地にガンダムマーカーの白を塗ります。乾燥を待つ間に、どんどん接着作業していきます。

腹部から接着作業します。肩のポリキャップと、首部分を挟み込むように製作します。
次は長物の二つの武器です。大剣アロンダイトと高出力ビーム砲です。写真見てもらうとわかるのですが、この武器両方ともかなり大きいです。
肩部のビームブーメラン、上腕、下腕と接着。
太腿、脚部、膝関節部と接着。膝の関節部品はABSなので専用接着剤しようします。ABSとボトルに書いている黄色いビンの接着剤です。
脚部は、後部のバーニアなど挟み込む部品が多いので、少し苦労しました。挟み込む部品が多いと上手くは冷めない時に苦労します。今回も、後ろのバーニアがずれたりしてぴっちりと接着できていない部分があります。
後でクリップして多少ましになりましたが、こういうのがあると少し萎えますよね。

次は、背部の部品と、羽根です。小さい羽根を、大きな羽根で挟み込むのですが、小さい羽根はパーツ分割がきちんとできているので接着しないことにしました。

目の部分の周りをガンダムマーカーで黒く塗り、はみ出した部分を修正して先ほど白く下地を塗っていた目の部分を、メタグリーンで塗ります。
後は、デスティニーの顔の特徴である、目の下の赤い部分を、これもガンダムマーカーで塗装します。
乾いてから、頭部の接着作業を行いました。

今日の作業はここまでです。
接着作業が終わって部品を見ると、ほとんどの部品が出来上がっているような気がします。

B0009Y2WSK1/100 デスティニーガンダム

バンダイ
売り上げランキング : 11
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BANDAI 1/100 00 GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI 1/100 00 GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI 1/100 F91 XM-01デナンゾン製作記 | BANDAI 1/100 SEED MBF-P03 ガンダムアストレイブルーフレーム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X19Aインフィニット・ジャスティス製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X20Aストライクフリーダムガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X23Sセイバーガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X42Sデスティニーガンダム製作記 | BANDAI 1/100 SEED ZGMF-X56S/αフォースインパルスガンダム製作記 | BANDAI 1/20 スコープドッグ製作記 | BANDAI 1/400 ガンコレ ムサイ製作記 | BANDAI EXモデル 1/100、1/144ドップファイター製作記 | BANDAI EXモデル マゼラアタック製作記 | BANDAI FG GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI FG GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI FG GN-003ガンダムキュリオス製作記 | BANDAI FG GN-005ガンダムヴァーチェ製作記 | BANDAI Figure-rise6 ブラックロータス製作記 | BANDAI HG00 AEU09 AEUイナクト(デモカラー)製作記 | BANDAI HG00 AEU-09Y812/A サーシェス専用AEUイナクトカスタム(アグリッサ型)製作記 | BANDAI HG00 GN-0000 00ガンダム製作記 | BANDAI HG00 GN-000 0ガンダム実戦配備型 製作記 | BANDAI HG00 GN-001ガンダムエクシア製作記 | BANDAI HG00 GN-002ガンダムデュナメス製作記 | BANDAI HG00 GN-003ガンダムキュリオス製作記 | BANDAI HG00 GN-004ガンダムナドレ製作記 | BANDAI HG00 GN-005ガンダムヴァーチェ製作記 | BANDAI HG00 GN-006ケルディムガンダム製作記 | BANDAI HG00 GN-008&GN-009セラヴィーガンダム&セラフィムガンダム(トランザムモード)グロスインジェクション製作記 | BANDAI HG00 GNW-20000アルケーガンダム製作記 | BANDAI HG00 GNX-603Tジンクス製作記 | BANDAI HG00 GNX-704T/AC ミスターブシドー専用アヘッド製作記 | BANDAI HG00 GNX-704Tアヘッド製作記 | BANDAI HG00 GNZ-005ガラッゾ製作記 | BANDAI HG00 MSJ-06ⅡA ティエレン地上型 製作記 | BANDAI HG00 SVMS-01ユニオンフラッグ(量産型)製作記 | BANDAI HGAGE AGE-1TガンダムAGE-1タイタス製作記 | BANDAI HGAGE AGE-1ガンダムAGE-1ノーマル製作記 | BANDAI HGAGE RGE-B790CWジェノアスカスタム製作記 | BANDAI HGAGE RGE-B790ジェノアス製作記 | BANDAI HGAGE XVV-XCゼダス製作記 | BANDAI HGAGE ガフラン製作記 | BANDAI HGBF KUMA-03ベアッガイⅢ製作記 | BANDAI HGBF MS-06R-ABザクアメイジング製作記 | BANDAI HGGPB GPB-X80ビギニングガンダム製作記 | BANDAI HGRiG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)製作記 | BANDAI HGUC AMX-003ガザC製作記 | BANDAI HGUC EMS-10ヅダ製作記 | BANDAI HGUC FA-78-3フルアーマーガンダム7号機製作記 | BANDAI HGUC MRX-044アッシマー製作記 | BANDAI HGUC MS-05BザクⅠ黒い三連星仕様 製作記 | BANDAI HGUC MS-05LザクⅠ・スナイパータイプ製作記 | BANDAI HGUC MS-06FSザクⅡFS型(ガルマ専用機)製作記 | BANDAI HGUC MS-06FZザクⅡ改製作記 | BANDAI HGUC MS-06量産型ザク 製作記 | BANDAI HGUC MS-09F ドム・トローペン(サンドブラウン)製作記 | BANDAI HGUC MS-09RSシャア専用リック・ドム製作記 | BANDAI HGUC MS-09R リックドム製作記 | BANDAI HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン製作記 | BANDAI HGUC MS-14Fs ゲルググ・マリーネ 製作記 | BANDAI HGUC MSA-005メタス 製作記 | BANDAI HGUC MSM-04アッガイ製作記 | BANDAI HGUC MSM-07EズゴックE製作記 | BANDAI HGUC MSM-07Sシャア専用ズゴック製作記 | BANDAI HGUC MSN-001Xガンダムデルタカイ製作記 | BANDAI HGUC MSN-02 ジオング(シャア専用カラー) | BANDAI HGUC ORX-005 ギャプラン製作記 | BANDAI HGUC RGC-83ジムキャノンⅡ製作記 | BANDAI HGUC RGM-79Gジム・コマンド製作記 | BANDAI HGUC RGM-79Qジム・クゥエル製作記 | BANDAI HGUC RGM-79 パワード・ジム製作記 | BANDAI HGUC RGM-79ジム 製作記 | BANDAI HGUC RMS-106ハイザック(地球連邦軍カラー)製作記 | BANDAI HGUC RMS-108マラサイ製作記 | BANDAI HGUC RX-0ユニコーンガンダム2号機バンシィ(ユニコーンモード)製作記 | BANDAI HGUC RX-0ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)製作記 | BANDAI HGUC RX-110 ガブスレイ製作記 | BANDAI HGUC RX-121-1 ヘイズル改製作記 | BANDAI HGUC RX-121-2Aアドバンスド・ヘイズル製作記 | BANDAI HGUC RX-178ガンダムMKⅡエクストラフィニッシュバージョン | BANDAI HGUC RX-77Dガンキャノン量産型 製作記 | BANDAI HGUC RX-78-3 G-3ガンダム製作記 | BANDAI HGUC RX-78GP02Aサイサリス製作記 | BANDAI HGUC RX-78NT-1ガンダムNT1製作記 | BANDAI HGUC RX-79[G]陸戦型ガンダム 2機目 製作記 | BANDAI HGUC RX-79BD-2ブルーディスティニー2号機製作記 | BANDAI HGUC RX-79[G]陸戦型ガンダム製作記 | BANDAI HGUC YMS-15ギャン製作記 | BANDAI HG 1/144 Gセイバー(無重力仕様) 製作記 | BANDAI HG SEED GAT-01A1105ダガー+ガンバレル製作記 | BANDAI HG SEED GAT-X105Eストライクノワール製作記 | BANDAI HG SEED GSX-401FWスターゲイザーガンダム製作記 | BANDAI HG SEED MVF-M11C ムラサメ製作記 | BANDAI HG SEED ORB-01シラヌイアカツキガンダム | BANDAI HG SEED TMF/A-802モビルバクゥ製作記 | BANDAI HG SEED UT-1DシビリアンアストレイDSSDカスタム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1000ザクウォーリア アンド ZGMF-1000/A1ガナーザクウォーリア製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1017M2ドムトルーパー製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-1017ジン タイプインサージェント製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X09Aジャスティスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X2000グフイグナイテッド(量産機カラー)製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X23Sセイバーガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X24Sカオスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X31Sアビスガンダム製作記 | BANDAI HG SEED ZGMF-X666S レジェンドガンダム製作記 | BANDAI HG Ver.G30th RX-78-2ガンダム製作記 | BANDAI HG V LM314V23 V2バスターガンダム製作記 | BANDAI HGメカニクス MA-06ヴァル・ヴァロ製作記 | BANDAI LMHG エヴァンゲリオン初号機 エクストラフィニッシュバージョン製作 | BANDAI MEGASIZE AGE-1 ガンダムAGE-1ノーマル製作記 | BANDAI MEGASIZE RX-78-2 ガンダム製作記 | BANDAI MGFIGURE-RISE 仮面ライダーW サイクロンジョーカー製作記 | BANDAI MG F91 ガンダムF91製作記 | BANDAI MG GAT-X105Eストライクノワール製作記 | BANDAI MG GAT-X105ストライクガンダム+I.W.S.P.製作記 | BANDAI MG GUNDAM RX-78-2 ガンダムVer.1.5 製作記 | BANDAI MG LM312V04 VガンダムVer.Ka製作記 | BANDAI MG LM312V04+SD-VB03A VダッシュガンダムVer.Ka製作記 | BANDAI MG MS-06F2 ZAKUⅡF2 製作記 | BANDAI MG MS-06JザクVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-06JザクⅡ製作記 | BANDAI MG MS-06R-2ジョニー・ライデン専用ザクⅡVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-06Sシャア専用ザクⅡ製作記 | BANDAI MG MS-07B-3 グフカスタム 製作記 | BANDAI MG MS-09R リックドム製作記 | BANDAI MG MS-14S シャア専用ゲルググVer.2.0製作記 | BANDAI MG MS-18E ケンプファー製作記 | BANDAI MG MSA-003ネモ製作記 | BANDAI MG MSM-04アッガイ製作記 | BANDAI MG MSM-07S シャア専用ズゴック 製作記 | BANDAI MG MSN-06Sシナンジュ・スタインVer.Ka 製作記 | BANDAI MG MSZ-006 ZGUNDAM 製作記 | BANDAI MG RB-79Kボール Ver.Ka製作記 | BANDAI MG RGM-79Q ジム・クゥエル製作記 | BANDAI MG RGM-79ジムVer.2.0製作記 | BANDAI MG RGM-79[G]ジム・スナイパー製作記 | BANDAI MG RMS-099 リックディアス製作記 | BANDAI MG RX-178ガンダムMkⅡ Ver.2.0(エウーゴ仕様)製作記 | BANDAI MG RX-178スーパーガンダム製作記 | BANDAI MG RX-78-2 ガンダム Ver.Ka 製作記 | BANDAI MG RX-78-2ガンダムver.OYW0079 製作記 | BANDAI MG RX-78-3G-3ガンダム製作記 | BANDAI MG RX-78Fb GP01 ガンダム試作1号機 製作記 | BANDAI MG RX-78GP03S ガンダム試作3号機ステイメン 製作記 | BANDAI MG RX-78NT-1 アレックス製作記 | BANDAI MG RX-79G 陸戦型ガンダム製作記 | BANDAI MG WD-M01 ∀ガンダム製作記 | BANDAI MG XM-X1 クロスボーンガンダムX1 | BANDAI MG XM-X1クロスボーンガンダム X-1 フルクロス製作記 | BANDAI MG XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ(エンドレスワルツ版)製作記 | BANDAI MG YMS-15ギャン製作記 | BANDAI MG ZGMF-X10Aフリーダムガンダム エクストラフィニッシュバージョン | BANDAI MG ZGMF-X10AFREEDOM GUNDAM | BANDAI MG 真武者頑駄無 製作記 | BANDAI RG GAT-X105エールストライクガンダム製作記 | BANDAI 宇宙戦艦ヤマト2199 1/72 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1製作記 | BANDAI メカコレ ガミラス艦 製作記 | BANDAI メカニックコレクション アレクサンダ アキト機製作記 | FineMolds 1/72 サボイアS.21F”後期型”製作記 | FineMolds SW11 1/144 ミレニアムファルコン製作記 | KOTOBUKIYA A.C.V.I. BFF063AN アンビエント製作記 | KOTOBUKIYA A.C.V.I. クレストCR-C98E2強襲型Ver製作記 | KOTOBUKIYA HMM ZOIDS EZ-016 セイバータイガー製作記 | KOTOBUKIYA 1/144ラインバレル製作記 | TAMIYA 1/24ポルシェ962C(シェルカラー)製作記 | アニメ・コミック | ウルトラマン | ガンダム | ガンダムMSVシリーズ | ガンプラ | サッカー | トミカ | フットサル | プラモデル | 仮面ライダー | 料理 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 育児 | 音楽