« 2015年初投稿でブログ開始10年について | トップページ | 製作開始! HGBC ライトニングバックウェポンシステム製作記1 »

2015/01/05

完成!HGBF RGM-237Cパワードジムカーディガン製作記8

HGBF RGM-237Cパワードジムカーディガン製作記ですが、年越ししてしまいましたね。

ようやく完成披露です。

もともとジムに大型のバックパックなどを装備して次期MSのテストベッドとしての機体で重装備でしたが、大型のバックパックに、サンダーボルト版MS並みのアームを装備して、非常に「重そうなMS」に仕上がっています。

ただし、ビルドファイターズトライ内の設定では脛にも新たに大型スラスターを装備することによって機動性については確保されているみたいです。

単純にこのゴテゴテ感のある重装備は好きです。
R0020313_r

R0020314_r

後ろから見るとかなり重装備。
こけそうになりますね。
R0020315_r

ここから何枚かポーズをとらせて...
R0020316_r

R0020317_r

シールドを展開すると迫力ありますね。
シールドも2枚ですし、かなりの砲撃を防御できそうです。
R0020318_r

R0020319_r

R0020320_r

R0020322_r

腕部には、アレックスのようなガトリング砲が装備されています。
R0020321_r

不満点としては、左手が平手しか用意されていない点くらいでしょうか。

もともとパワードジムは、HGシリーズの中でも出来が良く、かなりおきに入りのMSでした。
以前に製作したときも、普段の素組み以上に力を入れて製作しました。

そのパワードジムがビルドファイターズの機体としてラインナップされたときはうれしかったですね。
しかも、武装は長物のビームキャノンも装備した重装備型!

機体色も薄いイエロー?オレンジ?を基調とした、渋めの配色。
ビルドファイターズトライ的には、主人公機体の赤、青、黄色とある黄色を担う機体です。

しかし、機体の移り変わりは早く、SDのウイニングガンダムにすぐにチェンジ。
また最近その次の機体も発表されました。

もう少しパワードジムの劇中での活躍を見たかったです。

以上、パワードジムカーディガン製作記でした。

HGBF 1/144 パワードジムカーディガン (ガンダムビルドファイターズトライ)

HGBF 1/144 パワードジムカーディガン (ガンダムビルドファイターズトライ)
HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ) HGBC 1/144 パワードアームズパワーダー (ガンダムビルドファイターズトライ) HGBF 1/144 ライトニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ) HGBC 1/144 ライトニングバックウェポンシステム (ガンダムビルドファイターズトライ) HGBF 1/144 ガンダム Ez-SR (ガンダムビルドファイターズトライ)
by G-Tools

************************************************
プラモデル新製品もここから↓
Daiのおすすめプラモデル関連商品が探せます!
************************************************


|

« 2015年初投稿でブログ開始10年について | トップページ | 製作開始! HGBC ライトニングバックウェポンシステム製作記1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75873/60928706

この記事へのトラックバック一覧です: 完成!HGBF RGM-237Cパワードジムカーディガン製作記8:

« 2015年初投稿でブログ開始10年について | トップページ | 製作開始! HGBC ライトニングバックウェポンシステム製作記1 »